ノニオnonioスパイシーミントマウスウォッシュを実際に使ってみたリアルな口コミ

ノニオのマウスウォッシュスパーシーミントのレビュー 雑誌LDK
スポンサーリンク

nonio(ノニオ)マウスウォッシュの「スパイシーミント」を使ってみたリアルな感想をお伝えします!

夫婦揃って40代!最近「お口周り問題」にいろいろ気を使っているはないろと申します。

先日新しい「ノニオnonio」という歯磨き粉を買ったのですが、そのときに試供品としてマウスウォッシュが付いていました。

その歯磨き粉&マウスウォッシュ(試供品)を使って3日目、1年生の娘が「お父さんの口、臭くなくなったねー」と言っていたので、我が家の場合はかなりの効果を感じています!

そんなノニオのマウスウォッシュ「スパイシーミント」を使ってみたリアルな感想をお届けします。

スパイシーミントの歯磨き粉の感想は別記事で詳しく書きましたので、本記事では「マウスウォッシュ」の感想をお伝えします。
歯磨き粉の感想はこちら→
【nonioレビュー】ノニオの黒い歯磨き粉!スパイシーミントを使ってみたリアルな感想

スポンサーリンク

ノニオのマウスウォッシュ「スパイシーミント」を買った理由


「テストする女性誌」としてテレビなどでも紹介されている「LDK」という雑誌をご存じでしょうか?

LDKは化粧品から家電など、雑誌に載せるあらゆる商品を本気でテストし、その検証結果とともにランキングにまとめたりメリットデメリットなどを紹介しているという、女性誌にしては珍しい感じの雑誌です。

このLDKの2020年10月号で特集されていたのが「歯磨き粉選手権2020」という歯磨き粉のランキング記事でした。1,000円以下の人気歯磨き粉16製品の「美白効果」や「口臭除去」などの効果をガチでテストして最終的には総合結果をランキングにまとめてあるという内容になっていました。

LDKの「歯磨き粉選手権2020」についてはこちらの記事にまとめてありますので、よかったらチェックしてみて下さいね!
【最新!歯磨き粉ランキング】LDK2020年10月号の歯磨き粉ランキングをまとめました!

そのランキングで1位になっていた歯磨き粉が2商品あり、そのうちの一つが「ノニオスパイシーミント」の歯磨き粉だったんです。

その記事を読んだ後、ドラッグストアで「ノニオ スパイシーミント」を見つけたので早速購入した私。ラッキーなことに、歯磨き粉と一緒に試供品のマウスウォッシュまで付いていました。

そんな訳で我が家に「ノニオスパイシーミントのマウスウォッシュ」が来たのは偶然のことなのですが、このマウスウォッシュを旦那が使ってみたところ「かなりいい!」ということだったのでご紹介したいと思います。

ノニオマウスウォッシュ「スパイシーミント」を使ってみた感想

ノニオのスパイシーミントは、パッケージがめちゃくちゃハード系です。黒×赤のパッケージは、ドラッグストアの歯磨き粉コーナーでもひときわ目立っていました(苦笑)

見た目からすると辛そうなイメージなのですが(赤でSpicy mint!って書いてありますし)、歯磨き粉のほうは拍子抜けするほど辛くありませんでした。子供でも使えそうな感じです。

歯磨き粉の感想はこちら
→【nonioレビュー】ノニオの黒い歯磨き粉!スパイシーミントを使ってみたリアルな感想

それをふまえた上でマウスウォッシュはどうかと言うと・・・スパイシーミントのマウスウォッシュはけっこう辛いです!口から吐き出した後は、唇が少しピリピリするくらいでした。

香りのほうもけっこう強烈なミント臭がしますので、刺激系マウスウォッシュが苦手な方にはおすすめではありません。

ですが、そのハードな刺激が「効いてる~!!」っていう感じではあります。

ノニオのスパイシーミントは「マウスウォッシュを使うなら、がっつり刺激的なほうが効いてる感があっていい!」という方におすすめですよ。

注目すべきは口臭に対する効果!

我が家の場合ですが、この小さい試供品を使ってみて3日目くらいの夜(旦那がハミガキする前です)1年生の娘が「お父さんの口、臭くなくなったねー」って言ったんです!

ノニオは「口臭科学から生まれたnonio」というキャッチフレーズだけあって、口臭に対する効果に特化した製品。今まで使ったことがなかったのですが、我が家では「これはいいぞ!」ということになりました(子供は正直ですからね)。

ノニオマウスウォッシュの値段

ノニオマウスウォッシュ600mlの値段は、Amazonでは562円でした(2020年9月時点の値段・Amazon限定商品ミニリンス付き)。


ちなみに、Amazonではリステリンのマウスウォッシュ1000mLは1,098円でした。(2020年9月時点の値段・おまけ付き)

容量を考えると、ノニオのマウスウォッシュとリステリンは大体同じくらいの値段かなという感じです。

ノニオマウスウォッシュの使い方

ノニオマウスウォッシュパッケージ裏面

ノニオマウスウォッシュの使い方はこちらになります。

適量約20mL(600ml製品の場合、フタの内側の線まで)を口に含み、20秒ほどすすいでからはき出す。

パッケージの裏側に記載されていますので、ご使用の前には確認してくださいね。

なお、「マウスウォッシュ」はそれ単体で使うという物ではありません。ハミガキをした後に使うというものになりますのでご注意下さい。

まとめ

いかがでしたか?

今回はノニオのマウスウォッシュ「スパイシーミント」の口コミをお伝えしました。


ノニオのスパイシーミントは、「歯磨き粉は全然辛くないけど、マウスウォッシュはけっこう辛い」というのがポイントです。

セットで使った場合、刺激の強い系が好きな方にとっては「マウスウォッシュは刺激的でいいけど、歯磨き粉は刺激が足りない」と思われるのではないかなと思います。

でも、我が家的には「旦那の口臭」にすごい効果を発揮してくれたので、今後しばらくはノニオの「スパイシーミント」を歯磨き粉とマウスウォッシュのセットで使っていきたいと思っています!
(辛いのが苦手な私は歯磨き粉のみ使っています)。

口臭が気になっている方は、ぜひ一度試してみて下さいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました