【購入5年目のレビュー】キネティックサンドの寿命は何年?カビる?劣化する?

カビは生える?キネティックサンド購入5年目のリアルな状態 子育て・知育
スポンサーリンク

キネティックサンドの寿命って?」カビる?劣化する?そもそも何年くらい持つの?実際に5年前にキネティックサンドを買った我が家の現状をご紹介します!

こんにちは!
一人っ子子育てに奮闘中のはないろと申します。

キネティックサンドって、触り心地が「しっとり」していてちょっと水気があるような手ざわりなので「しまっておいたらカビるんじゃないの!?」って心配になりますよね(^_^;)

私も購入した当時は「カビたらイヤだな・・」とか「寿命って何年くらいなんだろう・・」とかいろいろ心配していました。

というわけで今回は

・購入して5年目に突入した我が家のキネティックサンドが現時点でどんな状態になっているかを写真で紹介!
・今までにカビたことがあるか?そもそもキネティックサンドはカビるのか?
・年数が経つと劣化しているのか?
・我が家のキネティックサンドの保存方法について

 

などなど

キネティックサンドについて心配されている方の為に、購入後5年経った我が家の「キネティックサンドのリアルな様子」を写真付きでご紹介したいと思います!

キネティックサンドの寿命ってどのくらい?と思っている方の参考にしていただけたら嬉しいです。

スポンサーリンク

購入後5年経った我が家のキネティックサンド

まずは、購入から5年が経過した我が家のキネティックサンドの写真をご覧下さい。

▼これです。
購入5年目のキネティックサンド

もちろん「購入してから全然使ってない」というものではなく、一人娘が3才から小学2年生になった現在まで普通に使用しているキネティックサンドです。

2年生になった今ではさすがにキネティックサンドで遊ぶ機会は減っていますが、長期休みの時やコロナの自粛中には、たまに親子で遊んだりもしましたよ。

 

我が家が購入したのは、ラングスジャパンのキネティックサンドのピンク色になります。

▼これのピンク色です(こちらは一番人気のナチュラル色になります)

今から5年ほど前、娘が3才の頃にネットでキネティックサンドを一袋購入しました。

近くの公園にリアルな砂場もありますので、今でも我が家にあるのは最初に買ったピンク一袋のみです。

▼見た目と触りごこちは、私が触った限りでは買った当時と特に変わりはないように思います。
購入5年目のキネティックサンドを触っているところ

▼形もしっかりと作ることができますよ。
購入後5年目のキネティックサンドで形をつくっているところ

臭いもかいでみましたが(^_^;)特にヘンな臭いなどもしませんでした。

もちろん使用頻度などにもよるとは思いますが、我が家にあるキネティックサンドは5年経っても特に「劣化している」という感じはない状態です。

キネティックサンドはカビるのか?

繰り返しになりますが、我が家にあるキネティックサンドは5年ほど前に購入し、一人娘が使って遊んでいるという状態です。

購入後は天日干しなどは一度もしたこともなく、使い終わったらジッパー付きの袋に入れて押し入れにしまってあります。

▼こんな感じです。
キネティックサンドをジッパー付き袋に入れて収納しているところ

使い終わったら密封してしまってある・・という状態ですが、カビが生えてしまったことは一度もありません(^^)

ネットでは「カビが生えるのでは?」と心配している方も見受けられますが、4年使ってみての私の見解としては「キネティックサンド自体」にカビが生えるのではなく、キネティックサンドにお菓子やホコリ・ゴミなどが混ざってしまって、そのゴミにカビが発生するのではないかと思っています。(あくまで私個人の見解です)

なので、

・キネティックサンドをしている時は、近くでお菓子などを食べない
・キネティックサンドは清潔な場所に出して遊ぶ
・使い終わったらしまう(出しっ放しにしない)

 

上記のようなことに気をつけながら遊べば、我が家のように「5年以上使ってもカビも生えず、劣化もせず」という状態を保てるのではないかなと思います。

キネティックサンド、我が家の遊び方

具体的に、我が家では娘がどのようにキネティックサンドで遊んでいるのかをご紹介したいと思います。

我が家では、下の写真のようにシルバー色の大きなトレー(お盆みたいなもの。じつはお煎餅が入っていた大きな缶のフタです)にキネティックサンドを出して遊んでいますよ。
キネティックサンドを切って遊んでいるところ

 

我が家にとってキネティックサンドは「粘土の代用品」という立ち位置です。何しろ一袋しか買っていないので、「ガッツリ砂遊び」ができるほどの量はないんですよね(^_^;)

キネティックサンドのキャッチフレーズは「スウェーデン生まれの動く砂」なので「砂場遊び」を連想する方が多いと思うのですが、キネティックサンドでガッツリ「お砂遊び」をしようと思ったら、かなりの量が必要です。

 

なので、我が家では「キネティックサンド=粘土遊びと同じような感覚」という感じで遊んでいました。

▼遊び方はこんな感じです
キネティックサンドで型抜き遊びをしているところ

粘土用のグッズで型抜きをしたり、形を作ったり。

少し大きくなってからは、細かいもの(このときはお弁当)を作ったりもしていますよ。
キネティックサンドでお弁当を作っているところ

ちなみに今現在娘は8才(小学二年生)、キネティックサンドを購入した当時は3歳でした。

娘は小さい時から粘土遊びが好きだったのですが、粘土ってしばらく使わないと固まって使えなくなってしまうんですよね(>_<)

しばらくは「粘土を買う→遊ぶ→しばらく放置→固まる→捨てる→また買う」みたいなことを繰り返していたのですが、途中でイヤになって粘土を買うのをやめました。

それから我が家では「粘土遊びの代わりにキネティックサンドで遊ぶ!」という感じになっていたのですが、これが案外娘にハマって、現在まで楽しく使ってくれているという感じになっています。

「キネティックサンドは粘土遊びの延長として使う」という感じにすると、こんなメリットがありますよ♪

・少量でも楽しめる
・机の上で遊べば、服にもつきにくいし部屋も散らからない
・少量なので出すのも片付けるのも簡単
・少量なのでキネティックサンド自体をきれいな状態に保ちやすい(=カビも出ず、劣化もせず長く使える)

 

小さい兄弟姉妹がいるご家庭にはちょっと難しいかもしれませんが、これが我が家でのキネティックサンドの遊び方です。

おわりに

今回は

・キネティックサンドの寿命ってどのくらい?
・劣化するのか?
・カビるのか?

 

このような疑問にお答えするべく、5年ほど前に買った我が家のキネティックサンドの現状などをお伝えさせていただきました。

↓我がが購入したキネティックサンドはこちらの正規品のピンク色です。
類似品については正規品と同じように長持ちするかなどはわかりませんのでご注意下さい。

あくまで「我が家で使っているキネティックサンドの場合」という前提ではありますが、

キネティックサンドは、きれいに使っていれば密閉しておいてもカビませんし、5年経っても劣化などは見られません!

はっきりと「寿命は○年です!」とは言えませんが、買った当時の私が想像していたよりも寿命はかなり長いんじゃないかと思います。

◆2022年追記:この記事を書いてから更に一年ほど経過しましたが、まだまだ特に変わった感じはありません。今でも普通に遊んでいますよ!もうかれこれ6年目。これだけ長持ちしてくれるのなら(もちろん使い方などによると思いますが)、「寿命って何年?」とか悩まなくても十分遊び倒せたな~って思います(^^)

 

本記事が、これからキネティックサンドの購入を考えている方の参考となれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました